公募情報

熊本大学テニュアトラック教員を募集(終了しました)

2019.02.01

 熊本大学大学院生命科学研究部では、総合医薬科学部門 「生体機能病態学講座」の「生体微細構築学分野」所属テニュアトラック教員(准教授または講師)1名の募集を行います。

 形態学では、観察により構造と機能の関係を明らかにします。そのため、顕微鏡を扱うための経験と技術を必要とします。生体微細構築学分野では、顕微鏡を用いた神経系や生殖器系の形態学研究を展開しています。種々の顕微鏡を用いた研究を展開できる者、特に、電子顕微鏡の知識と熟練した技術により研究を実施できる准教授あるいは講師としての研究者を公募します。電子顕微鏡と試料作製装置は、熊本大学大学院生命科学研究部に設置されています。

 本研究分野は、医学部医学科において組織学の講義と実習を担当しています。そのため、組織学の講義と実習を10年以上行った経験を有する者を公募します。本学では、日本語で教育を行っており、日本語での講義・実習能力が求められています。また、担当教員には、教養科目を担当していただくこともあります。さらに、大学院医学教育部においてはご専門に応じた関連科目の教育を担当していただくこともあります。

 

1.公募人員

テニュアトラック教員 准教授または講師1名

 

2.所属

熊本大学大学院先導機構

 

3.公募する研究分野及び分科

生体微細構築学分野

 

4.応募資格

   (1) 博士の学位を有する者

   (2) 大学院医学教育部並びに医学部の兼任教員として、大学院並びに学部教育において優れた教育能力を有する者

   (3) 大学院生命科学研究部教員にふさわしい人格を有する者

   (4) 組織学の教育(講義・実習)経験を10年以上有する者

   (5) 医師免許あるいは歯科医師免許を有する者

 

5.着任時期

平成31年6月1日以降のできるだけ早い時期。

 

6.研究費・研究環境等

(1) 2年で最大500万円の研究費を措置します。

(2) テニュアトラック教員として採用した研究者が女性の場合は、女性バッファリングシステム の支援を活用し2年で最大200万円追加補助をします。

 

7.労働条件等

勤務形態 専門業務型裁量労働制

勤務時間は,職員の裁量に委ねるものとし,1日の勤務時間は7時間45分とみなす

任期の定め あり 採用後5年間(テニュアトラック)
  • 採用後3年目に中間評価を行い、概ね採用4年半経過後のテニュア審査を行います。審査の結果テニュアの資格があると認められた場合は大学院生命科学研究部の教員(任期の定めなし)となります。
  • 研究の成果と今後の展望に関するついての評価に応じてテニュアトラック期間を最大3年間延長する場合があります。その際は着任後7年6カ月の時点で再審査を実施します。
  • 採用後、出産・育児・介護等の長期休暇を取得した場合や、天変事変により長期間研究の遂行に支障がある場合は、当該休暇等の期間に相当する期間の範囲内において、テニュアトラック期間の延長を認める場合があります。
試用期間 6か月
勤務場所 大学院生命科学研究部
時間外労働 時間外、深夜、休日労働の有無 有
賃金等 国立大学法人熊本大学職員給与規則に定めるところによる
社会保険 文部科学省共済組合、雇用保険及び労災保険に加入
雇用者 国立大学法人熊本大学

8.応募書類

(1)履歴書: 1部

・ メールアドレス及び連絡先を御記入ください。
・ 男女を問わず、出産、育児、介護に専念又は従事した期間について考慮を希望される場合は、付記してください。

(2)業績目録:1部

※(2)の書類は、MS-WordファイルをCD-R等でも提出願います。
 (2)の様式は、本研究部ホームページ(http://www.medphas.kumamoto-u.ac.jp)の【教員募集のご案内】の『応募様式』を御使用ください。

※希望する役職(准教授または講師)を明記のこと(ただし、役職については業績を審査して決定する)

 

9.応募期限

平成31年3月1日(金)(必着)

 

10.選考方法

書類選考を実施します。また、面談をお願いする場合がありますので、あらかじめ、ご承知おき願います。

 

11.書類提出先

熊本大学生命科学系事務課医学事務チーム 総務・人事担当:時松

〒860-8556 熊本市中央区本荘1丁目1番1号  
TEL 096-373-5912
E-mail: ski-jinji★jimu.kumamoto-u.ac.jp  ★→@に変換してください

※ 封筒に「テニュアトラック教員応募書類在中」と朱書し、簡易書留で送付してください。提出書類は返却しません。

12.備考

(1) 応募書類に含まれる個人情報は、国立大学法人熊本大学の定めに基づき、本人事選考にのみ使用し、他の目的には一切使用しません。
(2) 熊本大学は男女共同参画を推進しています。男女共同参画社会基本法の精神に則り、適正に選考します。詳細はホームページhttp://gender.kumamoto-u.ac.jp/ をご覧ください。

公募要領(PDF)

  • ホーム
  • 最新情報
  • 事業概要
  • 公募情報
  • 研究者紹介
  • 刊行物
  • イベント情報
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • リンク集